家族にバレないキャッシング

家族にバレないキャッシング

家族にバレないキャッシング

キャッシングを利用したいけど家族にバレるとマズい、家族に内緒でキャッシングをしたいと思っている方もたくさんいると思います。主婦の方からしたら旦那にバレるとマズい、ご主人からすると嫁にバレるとマズい、と言うような感じです。結論を言いますと旦那さんや嫁さん、家族の人にバレないようにキャッシングをする事は可能です。

 

まず考えるべきはなぜ?家族にバレるのかと言う点です。このなぜ?をしっかり理解していれば家族にバレずにキャッシングをする事は可能なのです。後はしっかり管理できるかどうかだけの話になってきます。

 

夫婦感や家族内での隠し事は良くないと言われますが、人間誰でも1つや2つは隠し事をしているものです。奥さんにはどうしても言えないが急にお金が必要になる場合、ご主人には言えないがどうしてもお金が必要になる場合、家族に助けてもらう訳にはいかないので自分で何とかお金を用意したいと言う場合にキャッシングは非常に便利です。

 

キャッシングが家族にバレる理由

キャッシングをして家族にバレるのはなぜなのか?最もバレる原因として多い理由を以下に上げます。

  • 郵送物が自宅に送られてきた
  • 利用明細が自宅に送られてきた
  • 返済が遅れて自宅に電話がかかってきた
  • 返済が滞って督促状が自宅に送られてきた

キャッシングがバレるのはほとんどが上記の原因です。

 

返済が遅れたり、滞ったりした場合は自業自得と言うか仕方がないのですが、郵送物でバレルパターンが8割を超えてきます。この郵送物を如何に回避する事ができるかが家族バレを防ぐ最も有効な手段になってくるのです。

 

家族にバレない為に郵送物を回避する

上記で説明したように家族にバレない為には郵送物を自宅に届かないようにしなくてはなりません。ではどのようにすれば郵送物を自宅に届かないようにすれば良いのでしょうか。そもそも消費者金融の場合自宅に送れれてくる郵送物と言うのはほとんどありません。

 

そのほとんどない郵送物でバレてしまうのです。それは知らないからなんですけど、まず自宅に送られてくる郵送物は以下のものです。

  • 契約内容を記載した契約書類等
  • ローンカード
  • 利用明細

たったこれだけです!しかも契約書類とローンカードは初めの1回だけです。利用明細も利用した場合だけ送られてくるのです。これらの郵送物を送られてこないようにすれば家族にバレる事はないですよね。

 

家族にバレないように申込みをする

まず消費者金融で申し込みをする時は公式サイトからWEB申込みをしてください。そして、必要事項を記入の上申込みをしていくのですが、この時にいくつか注意点がありますのでご説明いたします。

 

各消費者金融の公式サイトで申込みをすると契約方法の選択欄がでてきます。「WEB契約・来店契約・郵送契約」の3種類です。この3種類の内選ぶべき契約方法は「来店契約」です。

 

その理由は本来契約完了後郵送で送られてくる契約書類やローンカードを直接受け取る為です!つまり、スマホやPCでWEB申込みをして仮審査完了後そのままネット上で契約するのではなく、お近くの無人契約機で契約手続きを済ませてしまうのです。

 

こうする事によって契約書類・ローンカードは郵送で送られるのではなく、無人契約機で発行される事になるので1つ郵送物が無くなりました。

 

そして、利用明細に関しましては「WEB明細利用」を選択して、郵送で送られてこないようにしてください。これで使用明細書の管理は全てネット上でできるようになりますので、自宅に送られてくる事は無くなるのです。

 

いかがでしょうか?たったこの2点を知っているだけで家族にバレずにお金を借りる事ができてしまうのです。この郵送物の回避の方法はほとんどの消費者金融で利用できるので、家族に内緒でキャッシングしたいと言う方は是非お試しください。


ホーム RSS購読 サイトマップ