キャッシングの金利

キャッシングの金利

キャッシングの金利

キャッシングをするという事はいわゆるお金を借りるという事ですが、お金を借りる際に利息が付きます。これは銀行であろうが消費者金融であろうがクレジットカードのキャッシングであっても金利はかかってきます。この金利は各業者でさまざまな設定があり、実際にお金を借りる人の属でいによって左右される事もあります。

 

消費者金融では独自の設定方法で金利を設定していますが、実際の借入金利と表示金利は審査内容によって異なります。しかし、利息制限法で上限が20%と定められている為、それを超える金利を定める事はできなくなっています。20%を超える金利を設定したところで超えた分の利息分に関しましては法律上無効となります。

 

グレーゾーン金利の廃止

 

金利を定めている法律に「利息制限法」と「出資法」と言う法律があって、出資法は刑事罰の対象となる金利の上限を20%定めています。20%を超えて貸付をした業者に対して「10年以下の懲役もしくは3000万円以下の罰金」と言う刑事罰が科せられます。

 

少し前までは「利息制限法:上限金利20%」と「出資法:上限金利29.2%」と上限金利が一致していなかった為、民事上は無効であっても刑事罰は課せられないという「グレーゾーン金利」と言うものがありました。このグレーゾーン金利を悪用して違法な高金利を取っている業者も少なくはなかったのですが、現在は一切そのような事ができなくなっております。

 

グレーゾーン金利は平成22年6月18日に出資法の上限金利が利息制限法の水準の20%に引き下げられた事によって廃止されました。また、貸金業法改正により利息制限法の上限金利20%を超える金利も、貸金業法による行政処分の対象となりました。

 

現在の消費者金融の金利

現在の消費者金融の金利は利息制限法に伴いすべての業者が20%以下となっています。ですから、それ以上の金利になる事が無いので安心してキャッシングをする事ができます。

法律上の上限金利

元本 上限金利
10万円未満の借入 20%
10万円以上100万円未満の借入 18%
100万円以上 15%

上記の表が法律で定められた上限金利です。これ以上の金利を設定している業者は違法業者という事になるので注意が必要です。以下で説明しますが最近の消費者金融はほとんどが18%を上限に金利を設定しています。これは上記表の10万円以上100万円未満の金利がベースとなっている為です。これは10万円以下の借入の場合でも変わらず18%なのでご安心ください。

大手消費者金融の金利

消費者金融 金利 借入可能額
プロミス 4.5~17.8% 1~500万円
アコム 4.7~18.0% 1~500万円
モビット 4.8~18.0% 1~500万円

上記の表が各大手消費者金融の金利になります。プロミスだけが17.8%と低く他の消費者金融は18.0%と言う設定になっております。消費者金融でキャッシングをした場合の金利は審査内容によって異なりますが、最大18.0%でそれ以上上がる事が無いので安心です。また消費者金融の金利は借入額に応じて下がっていくケースが多いので、銀行カードローンの様に段階的に下がっていく事は無いでしょう。

 

つまり5万円や10万円の少額借入よりも、100万円や200万円と言った高額借入をした方が金利が低く借入する事ができるという事です。しかし、消費者金融でキャッシングをする場合は、銀行カードローンと違い総量規制の対象となるので、100万円や200万円と言う高額のお金を借入する事は難しいでしょう。ですから、高額の借入を希望の方で消費者金融の審査に落ちたと言う方は総量規制でひっかかてる可能性があるので、その様な場合は銀行カードローンに申し込んでみると審査に通る場合もあります。

 

消費者金融の無利息期間

お金を借りるキャッシングをすると必ず金利が付きます。これは銀行カードローンでも消費者金融でも同じ事なのですが、銀行の方が比較的金利を安く借り入れる事ができる為、多くの方は銀行カードローンを利用しようとします。

 

しかし、大手消費者金融には無利息でお金を貸してくれるサービスがある事を知らない人が多いのです。銀行カードローンは確かに金利が低くお金を貸してくれるのですが、消費者金融の様に無利息でお金を貸してくれると言うサービスは無いのです。

 

消費者金融でも一部の業者だけですが「30日間無利息キャッシング」と言うサービスがあるので、30日以内に返済できるのであれば断然消費者金融でお金を借りた方がお得ですよね。

 

ですから、それぞれの用途に合わせて銀行カードローンや消費者金融カードローンを上手い事使い分ける事で、お得にキャッシングをする事ができるのです。


ホーム RSS購読 サイトマップ