キャッシング申込みの流れ

キャッシング申込みの流れ

キャッシング申込みの流れ

キャッシングはたくさん種類がありますが、今回は消費者金融カードローンによるキャッシング申込みの流れをご説明いたします。まず最近のキャッシングは店舗や無人契約機にわざわざ出向かなくても、自宅や職場に居ながらスマホがあれば簡単にWEB申込みができるとても便利なものになっております。キャッシングが初めてと言う方は不安になると思いますが、大手消費者金融は今では銀行の傘下に入っているので安全で、安心して頂いても大丈夫です。また申込み方法も非常に簡単なのでご安心ください。

 

審査に必要な書類

まず消費者金融のカードローンに申込む際に必要な書類は本人確認書類です。ここで言う本人確認書類とは運転免許証の事を言いますが、運転免許証をお持ちでない方はパスポートや健康保険証などでも可能です。キャッシング審査は一般的に運転免許証があれば審査に申し込む事ができ、他の書類は基本的に不要です。ただし、審査内容等によっては他の書類が必要になる場合もありますので、その際はオペレーターの指示に従って用意するようにしてください。

 

WEB申込みをする

本人確認書類の用意ができましたらスマホやPCから各消費者金融の公式サイトに入り、必要事項を記入して審査に申込みをしていきます。この時の注意点は虚偽の申告をしない事です。例えば他社の借入があるにも関わらず借入が無いと記入したり、年収をごまかしたり、勤続年数をごまかしたりする事はしないでください。このような虚偽申告をすると逆に審査に不利になってしまうので、ありのままを正直に申告するようにしてください。

 

本人確認の連絡

必要事項を記入の上申込みをすると、担当のオペレーターの方から本人確認の連絡が入りますのでオペレーターの指示に従うようにしてください。これで本人確認は完了なので、自動審査に入っていきます。

 

仮審査完了のお知らせ

上記の自動審査は本審査ではなく仮審査になります。この仮審査に通ると本審査に入っていくのですが、電話若しくはメールにて仮審査の結果の連絡が入ります。無事に仮審査に通った場合は初めに用意していた本人確認書類をWEBアップロードでお提出します。提出が完了すると次は在籍確認に入っていきます。

 

在籍確認

在籍確認とは、あなたが務めている会社に消費者金融側が確認の電話をする事です。では何を確認するのかと言いますと、本当にあなたが申込み時に記入した職場に勤めているのかの確認を行います。この審査は各消費者金融にもよりますが電話以外に書類で済ませてくれる場合もあります。因みに銀行カードローンの場合は必ず電話連絡になります。

 

本審査完了

上記の在籍確認が取れれば審査完了です。これで、最終的に契約手続きをすれば、キャッシング可能となります。ここまでの流れをプロミスやアコムでは最短で1時間で可能となります。ですから、どうしても今すぐお金が必要だと言う方は、プロミスやアコムで申込みをするようにしてください。今すぐでなくても当日中で良いと言う方はモビットも即日キャッシング対応の消費者金融なのでおすすめの業者です。


ホーム RSS購読 サイトマップ