キャッシングの種類

キャッシングの種類

キャッシングの種類

キャッシングと一言で言っても3種類のキャッシングがあります。1つは銀行カードローンによるキャッシング。もう1つが消費者金融カードローンによるキャッシングで、残りの1つがクレジットカードに付随するキャッシング枠を利用したキャッシングです。どれを利用してもお金を借りると言う行動に変わりはないのでキャッシングという事になります。それぞれのキャッシングをあなたに一番合った方法のものを利用するようにしましょう。

金融機関 審査 借入限度額 申込み方法 借入方法 返済方法
銀行 厳しい 1000万円 WEB ATM・ネットバンク ATM・振込・口座振替
消費者金融 普通 500万円 WEB・無人契約機・店舗 ATM・ネットバンク ATM・振込・口座振替
クレジットカード 比較的甘い それぞれ異なる WEB・窓口 ATM・ネット 口座振替

上記のようにそれぞれのキャッシングに特徴があります。審査が厳しいのはやはり銀行カードローンで、それ以外の消費者金融とクレジットカードの審査に関しましてはそうでもないと言う事です。元々お持ちのクレジットカードにキャッシング枠が付いているのなら、そちらのキャッシングを利用しても良いと思うのですが、キャッシング枠が付いていないと言う場合は、消費者金融で申込みをした方が早いです。

 

銀行カードローンの審査もクレジットカードの審査も非常に時間がかかるので、双方ともに即日キャッシングをする事は難しくなってきます。しかし、消費者金融の場合は最短1時間で現金を受け取る事ができるのでお急ぎの方は消費者金融のキャッシングが良いでしょう。特に急いでいないと言う方は比較的低金利の銀行カードローンをご利用ください。


ホーム RSS購読 サイトマップ